ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. 診療科・部門のご案内 / 診療科・部門で探す>
  3. 救急総合診療センター

ページの本文です。

診療科・部門のご案内

救急総合診療センター

  • 基本情報
  • 取り組み
  • スタッフ紹介

主な業務内容

全国的にも数少ない救急と総合診療の統合体制

救急総合診療センターは、救急と総合診療の統合体制の2010年4月に創設されました。
救急医療の質の更なる向上を目指すと共に、救急医や総合診療医を育成することによって地域医療に貢献することを理念としています。
救急総合診療センターは救急科と総合診療科を一体化し、さらに各診療科からの専門医の参加、またレジデントや各科バックアップ体制という充実した人員配置としています。1人の患者さんに対して各科横断的に診療ができ、全国でも数少ない画期的な体制を取り入れています。

救急搬送後に当院へ入院された患者さんの数は、全国でもトップクラスにのぼります。年々増え続ける救急患者さんを受け入れるため、2010年に救急総合診療センターを創設しました。多臓器にまたがる重症患者や、どの診療科にも属さない患者さんへ対応すべく、各診療科より専門医が集結。救急と総合診療の一体化を実現しています。

医師募集 救急医・総合診療医を募集しています。

フェイスブック 済生会熊本病院 救急総合診療センター

 DELTAプログラム ― 当院でのせん妄対応 ―


ページの先頭へ