ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. 診療科・部門のご案内 / 疾患から探す>
  3. ヘルニア

ページの本文です。

診療科・部門のご案内

ヘルニア

ヘルニアは足のつけ根(そけい部)がふくらむ疾患です。成人の場合は体の組織が弱り、腹部の内側の膜が腹壁の弱くなっている部分を通って飛び出すことで起こります。腸が飛び出したまま戻らない「かんとん状態」になると、腸が腐ることもあります。

病名

鼠径ヘルニア など

症状など

足のつけ根(そけい部)がふくらむ

主な検査

触診、腹部CT検査など

治療方法

ヘルニア根治術、腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術

診療部門

外科センター(外科) 

個人によって現れる症状はさまざまです。治療法も、症状や病態によって異なります。 ご自身の症状については、まずかかりつけ医にご相談ください。


ページの先頭へ