ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2012年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2012年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 当院のCEAのドメスティックルールとCEAエキスパートへの質問 加治 正知, 西 徹, 水野 隆正, 小林 修, 濵﨑 清利, 岳元裕臣,森永 裕介, 井中 康史, 藤岡 正導 第4回 南十字星脳神経外科手術研究会 2012.1.14-15 熊本
講演 3T MRI装置における米パッドを用いた頚部領域の脂肪抑制効果の検討 川村傑 福岡MR研究会-研究発表会- 2012.1.14,福岡
講演 急性肺傷害の画像からみた病態解析 一門和哉 第11回福岡肺分子病態研究会 2012.1.8,福岡
講演 心筋シンチ読影における技師が医師にできること  -心臓核医学読影補助スキルアップ- 井上淑博 熊本核医学懇話会 2012.1.7,熊本
執筆 バイタルサインの相関性、循環障害との関係 坂本美賀子 HEART/医学出版 2012.1
執筆 13C MR Imaging of Methionine-rich Gliomas at 4.7T: A Pilot Study 笹尾 明 Magn Reson Med Sci 10. 139-142. 2011
執筆 CT Colonography - 新しい技術の現状と課題 坂本崇 INNERVISION (26・10),2011
講演 COPDにおける肺高血圧スクリーニングに6分間歩行試験は有効か 森下一樹 第51回日本呼吸器学会学術講演会 東日本大震災のため紙上発表
講演 嚥下造影(VF)は誤嚥性肺炎の再発予防に有用か 齋藤真希子 第51回日本呼吸器学会学術講演会 東日本大震災のため紙上発表
執筆 チームで読みとく!人工呼吸ケア 岡田大輔 呼吸器ケア p919-927,2011
執筆 チームで読みとく!人工呼吸ケア 石川陽介 呼吸器ケア p1020-1027,2011
執筆 Prospective multicentre cohort study of heparin-induced thrombocytopenia in acute ischaemic stroke patients. Kawano H Br J Haematol 154:378-386,2011
執筆 スッキリ解決!Q & A第64回.脳出血や脳梗塞の患者が徐脈頻脈症候群やVTになることがありました.頭の疾患と心臓は関係ありますか? 中島 誠 ブレインナーシング 27; 91, 2011
執筆 脳梗塞急性期の診療方針 主治医は何を考えているの 稲富雄一郎 ブレインナーシング 27; 33-41, 2011
執筆 線条体梗塞後に見られる同側黒質のMRI信号変化~脳卒中急性期画像診断のpitfall~ 中島 誠 脳卒中 33: 590-591, 2011

ページの先頭へ