ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2012年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2012年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
執筆 12時間夜勤導入の効果と長時間日勤への対応策 堀田春美 看護展望 vol37.No3.2012
執筆 疾患別救急薬剤ベストプラクティス 急性冠症候群(2) 福永 崇 中尾 浩一 救急医学 35:1253-1258,2011
執筆 チームワークで業績をあげる管理者となるためには 道端由美子 看護管理 vol22.No1.2012
執筆 マルチスライスCTの技術進歩と被ばく低減の取り組み~320列CTを中心した心臓領域の画像診断~ 宮本 信三 中尾 浩一 インナービジョン 26(5):19-22,2011
執筆 マクロライド系抗菌薬の使い方は?呼吸器疾患における不思議 50 安本和正、滝澤 始 編 菅 守隆 アトムス p26-30, 2011
執筆 座談会 「急性冠症候群患者の予後改善をめざして」 (司会:木村剛) 中尾 浩一 Cardiac Practice 22(2):73-78,2011
執筆 過敏性肺炎.呼吸器内視鏡診断「所見・病理からみたアプローチ」弦間昭彦、池田徳彦 編 菅 守隆 南山堂 p52-58, 2011
執筆 循環器集中治療における重症患者の「死」のあり方を考える 中尾 浩一 済生 87(2): 48-50,2011
執筆 繊維性間質性肺炎の診断に対する気管支洗浄検査特に慢性過敏性肺炎との鑑別への意義について 菅 守隆(共著) 難治性疾患克服研究事業 びまん性肺疾患に関する調査研究平成22年度研究報告書 196-198, 2011
執筆 術後管理とケア「複数の既往がある患者」 坂本美賀子 呼吸ケア&ハートナーシング 2011年合同臨時増刊号
執筆 動脈硬化退縮を捉える-冠動脈画像診断の進歩- 中尾 浩一 鹿島藤津地区医師会会報 129: p14,2011
執筆 夏型過敏性肺炎の検査・診断(Q&A) 菅 守隆 日本医事新報 4521: 78-79, 2011
執筆 動脈硬化退縮はどこまで可能か?心血管イベントは抑制できるのか? 中尾 浩一 出水郡医師会報 17(4): p19,2011
執筆 心臓の仕組みと心不全<息苦しいか、むくむか> 中尾 浩一 関東電友会会報(第81号) p47,2011
執筆 急性過敏性肺炎(AHP)【急性と慢性とは別疾患?】 菅 守隆 日本胸部臨床 70: 207-216, 2011

ページの先頭へ