ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2012年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2012年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 心肺停止(CPA:cardio pulmonary arrest)で救急車搬送となった434名の転帰からみた事前指定書の必要性 小妻幸男 第49回日本医療・病院管理学会学術総会 2011.8.20,東京
講演 未破裂脳動脈瘤の治療 −熊本県におけるクモ膜下出血および未破裂動脈瘤手術のデータベースを中心に− 西 徹 第9回 日本臨床福祉学会 2011.8.20-8.21 京都
講演 コントロールが極めて困難なVT患者に、高容量アミオダロン療法を行い、2型甲状腺中毒症を発症した1例 野副 純世 第294回日本内科学会九州地方会 2011.8.20,久留米
講演 気腫性膀胱炎を発症した2型糖尿病の2例 井上浩伸 日本内科学会第294回九州地方会 2011.8.20,久留米
講演 済生会熊本病院における医療秘書の体制と役割 田川 貴浩 日本医療秘書実務学会第2回全国大会 2011.8.20.岡山
講演 MR血管撮像の基礎 和田博文 第46回熊本MR撮像技術研究会 2011.8.18,熊本
執筆 Acute exacerbation of idiopathic pulmonary fibrosis: high-resolution CT scores predict mortality. Fujimoto K, Taniguchi H, Johkoh T, Kondoh Y, Ichikado K, Sumikawa H, Ogura T, Kataoka K, Endo T, Kawaguchi A, Müller NL. Eur Radiol 2012 Jan;22(1):83-92. Epub 2011 Aug 7
講演 320列ADCTを用いた冠動脈CTAにおける病変描出能の検討 松井さくら 第15回全国X線CT技術サミット 2011.8.6,福岡
講演 ワークショップ 「臨床技術のinnovation ―新しい技術の現状と課題―」 CT Colonography 坂本崇 第15回全国X線CT技術サミット 2011.8.6,福岡
講演 rt-PA静注療法後の遅延性改善と遅延性増悪 稲富雄一郎 第11回熊本ストローク研究会 2011.8.6 熊本
講演 熊本県におけるクモ膜下出血と未破裂脳動脈瘤治療の疫学調査 西 徹、河野隆幸、水野隆正、加治正知、吉永豊、濱﨑清利、藤原敏孝、山本東明、後藤智明、藤岡正導、築城裕正、倉津純一、熊本県脳卒中研究グループ 第11回 熊本ストローク研究会 2011.8.6 熊本
講演 集中治療における循環作動薬の使い方 髙志賢太郎 第1回集学的集中治療管理セミナー 2011.8.6 (当院外来がん治療センター)
講演 集中治療における循環器動態の見方 上杉英之 第1回集学的集中治療管理セミナー 2011.8.6 (当院外来がん治療センター)
講演 片側性肺病変を呈したサルコイドーシスの1例 照屋 葵 日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会九州地方会 2011.8.6
講演 臨床試験KSCC1101「進行・再発結腸・直腸がんに対するXELIRI+Bevacizumab療法」の紹介 境 健爾 九州大腸がんセミナー 2011.8.6,福岡

ページの先頭へ