ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2012年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2012年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 北部九州相談員研修の取り組みと今後の課題 相談員研修計画実施経過報告と「のぼせもん」の成り立ち 中田 千恵子 第1回がん相談研究会 2012.3.24 東京
講演 ダビガトラン投与からの考察~有害事象・術前中止~ 德永 晃己 Kumamoto Pharmaceutical Care Conference(KPCC) 2012.3.6,熊本
講演 トルバプタンが著効した1例と無効であった1例 柴田 啓智 Kumamoto Pharmaceutical Care Conference(KPCC) 2012.3.6,熊本
講演 がん専門相談員のCancer Boardにおける役割と機能: 抗がん剤治療中に脳梗塞を発症した進行胃癌患者の一事例 内重 真由美 第1回がん相談研究会 2012.3.24 東京
講演 急性期病院における神経心理学 稲富雄一郎 第9回豊の国神経カンファレンス 2012.3.2 大分
講演 新人看護師を対象としたシナリオトレーニングの一考察 患者安全・看護技術・コミュニケーションの視点から検討する指導ポイント 杉野由起子 日本医療教授システム学会 2012,3,1,東京
講演 心臓血管術後患者の気管チューブ抜管後の試飲時むせの要因分析 松下 聖子 第39回日本集中治療学会学術集会 2012.3.1
講演 ICUにおける人工呼吸器離脱の現状調査~人工呼吸器プロトコール作成に向けて~ 西村 彩 第39回日本集中治療学会学術集会 2012.3.1
執筆 Fibroproliferative changes on high-resolution CT in the acute respiratory distress syndrome predict mortality and ventilator dependency: a prospective observational cohort study. Ichikado K, Muranaka H, Gushima Y, Kotani T, Nader HM, Fujimoto K, Johkoh T, Iwamoto N, Kawamura K, Nagano J, Fukuda K, Hirata N, Yoshinaga T, Ichiyasu H, Tsumura S, Kohrogi H, Kawaguchi A, Yoshioka M, Sakuma T, Suga M. BMJ Open Mar 1;2(2),2012
講演 合同シンポジウム 集中治療室における早期リハビリテーションの課題と看護師の役割 坂本美賀子 第39回日本集中治療学会学術集会 2012.3.1
執筆 診療報酬改定による看護現場への影響と取り組み 道端由美子 日本看護協会「協会ニュース」 2012年3月号
執筆 在院日数、医療費の分析から診療プロセスの時系列分析へ 田﨑年晃 医事業務,産労総合研究所 No.401, 58-63, 201202
講演 特発性縦隔血腫6例の治療経験 西上和宏 髙志賢太郎 上杉英之 村田英隆 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1 千葉
講演 ICUにおける人工呼吸器離脱の現状調査~人工呼吸器離脱プロトコール作成に向けて~ 西上和宏  髙山洋平 上杉英之  西村 彩  髙志賢太郎 坂本美賀子 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1 千葉
講演 外科的減圧術および大腸亜全摘術を施行した重症偽膜性腸炎の一例 中嶋いくえ 日本集中治療学会総会 2012.2.28-3.1

ページの先頭へ