ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2012年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2012年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 当科における皮膚軟部組織感染症の検討 江口善友 第39回日本集中治療学会総会 2012.2.28-3.1
講演 ARDS病態の画像からのアプローチと個別化治療への応用について 一門和哉 第39回日本集中治療医学会総会 2012.2.28-3.1,千葉
講演 ICUにおけるDVT予防バンドルの効果 米満弘一郎 第39回日本集中治療学会総会 2012.2.28-3.1
講演 急性大動脈解離における対麻痺の病態と治療 西上 和宏 第39回日本集中治療医学会 2012.2.28-3.1, 幕張(千葉)
講演 急性大動脈解離における対麻痺の実態と治療 西上和宏  上杉英之   髙志賢太郎 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1 千葉
講演 外科的減圧術および大腸亜全摘術を施行した重症偽膜性腸炎の一例 中嶋 いくえ 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1
講演 集中治療室における早期リハビリテーションの課題と看護師の役割 坂本美賀子 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1 千葉
講演 心臓血管術後患者の気管チューブ抜管後の試飲時のむせの要因分析 西上和宏  松下聖子 上杉英之  村上美佐子  髙志賢太郎 坂本美賀子 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1 千葉
講演 COM-ICUに基ずく患者危険行為予測に向けた取り組み 柴尾嘉洋(代行米満Dr) 第39回日本集中治療医学会 2012.2.28
講演 特発性縦隔血腫6例の治療経験 高志賢太郎 第39回日本集中治療医学会学術集会 2012.2.28-3.1,千葉
講演 多飲性多尿症と鑑別に苦慮した外傷性中枢性尿崩症の一例 川野雄一朗 第39回日本集中治療学会総会 2012.2.28-3.1
講演 当院におけるStreptococcus dys. Equisimilis感染症66例の検討 橋本 美悠紀 第36回熊本救急集中治療研究会 2012.2.25
講演 当院におけるStreptococcus equisimillis感染症の検討 橋本美悠紀 第36回熊本救急集中治療研究会 2012.2.25
講演 蘇生後高体温、痙攣出現するも 迅速な病院間搬送と低体温療法により 社会復帰を果たした一例 中嶋いくえ 熊本救急集中治療研究会 2012.2.25
講演 構造化技術を用いた技師レポートの運用 太田雄 城南地区放射線技師勉強会 2012.2.25,水俣

ページの先頭へ