ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2013年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2013年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 電子パス機能標準化に向けた活動 町田 二郎 第13回 日本クリニカルパス学会 2012.12.7 岡山
講演 電子クリニカルパスの近未来 町田 二郎 第13回 日本クリニカルパス学会 2012.12.7 岡山
講演 Laparoscopic partial nephrectomy-to reduce the ischemic time within 30 min- 町田 二郎 第26回 日本泌尿器内視鏡学会総会 2012.11.22仙台
講演 腹腔鏡下腎部分切除術後腎機能に影響する因子のスコア化と術後1ヶ月目の腎機能予後予測の試み 町田 二郎 第100回 日本泌尿器科学会総会 2012.4.21 東京
講演 上天草CKD連携パスの変遷とCKD診療ガイド改訂について 白井 純宏 第2回 上天草CKD連携パス運営会 2013.3.12
講演 上天草CKD連携パスの経済効果 白井 純宏 第1回 上天草CKD連携パス運営会 2012.5.28
講演 著明な高カルシウム血症に対してシナカルセトが著効した原発性副甲状腺機能亢進症の一例 白井 純宏 第55回 日本腎臓病学会総会 2012.6.1
講演 熊本県上天草地区におけるCKD貧血管理パスの有用性について 白井 純宏 第57回 日本透析医学会総会 2012.6.23
講演 VAIVTにおける早期再狭窄例の特徴とその治療戦略 井上浩伸 第18回 バスキュラーアクセスインターベンション治療(VAIVT)研究会 2013.3 東京
講演 エコーガイド下内頸静脈直接穿刺に適した透析針の開発 井上浩伸 第18回 日本アクセス研究会学術集会・総会 2012.10 名古屋
講演 エコーガイド下内頸静脈直接穿刺における患者心理 井上浩伸 第17回 日本アクセス研究会学術集会・総会 2012.10 名古屋
講演 頻回再発例における拡張時間が与えるPTAの治療効果 井上浩伸 第16回 日本アクセス研究会学術集会・総会 2012.10 名古屋
講演 PTAの治療結果に影響を与える因子は何か~VA別での検討~ 井上浩伸 第57回 日本透析医学会学術集会・総会 2012.6 札幌
講演 血液透析患者の呼吸器感染症に対するモキシフロキサシンの有効性と安全性について 井上浩伸 第55回 日本腎臓学会学術総会 2012.5 横浜
講演 副甲状腺摘除術における周術期の管理 渡邊紳一郎 第20回 八事PTxフォーラム 特別講演 2013.2.19 名古屋市

ページの先頭へ