ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2013年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2013年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 教育講演「特発性間質性肺炎の臨床と研究のパラダイムシフト」司会 菅 守隆 第68回日本呼吸器学会九州支部春季学術講演会 2012.6.30.福岡市
講演 シンポジウム8 特発性肺線維症と慢性過敏性肺臓炎「慢性過敏性肺炎」シンポジスト 菅 守隆 第24回日本アレルギー学会春期臨床大会 2012. 05. 12 大阪市
講演 教育講演5「プリオン感染症への挑戦」司会 菅 守隆 第86回日本感染症学会総会 2012.4.26.長崎市
講演 境域講演11「特発性間質性肺炎の疫学調査による新知見」司会 菅 守隆 第52回日本呼吸器学会学術講演会 2012.04.21 神戸市
講演 線維化メカニズム I 司会 菅 守隆 第52回日本呼吸器学会学術講演会 2012.04.20 神戸市
講演 シンポジウムI「特発性肺線維症に対する治療戦略」司会 菅 守隆 第69回日本呼吸器学会九州支部秋季学術講演会 2012.11.16. 北九州市
講演 Determination of the Minimum Scan Dose for Detecting Flat Lesions in the Colon in Screening Ultra Low Dose CT Colonography (CTC): How Much Dose Reduction Is Possible with Iterative Approximation Reconstruction? 松田勝彦 ECR2013 Mar.7-11. 2013
講演 Post-marketing surveillance of pirfenidone for idiopathic pulmonary fibrosis in Japan: Interim analysis of 973 patients 菅 守隆(共著) European Respiratory Society Vienna, Austria Sept. 1-5. 2012
執筆 CTコロノグラフィー用炭酸ガス送気装置「プロトCO2L」導入施設インタビュー 満崎克彦 アールティ 57号・21-22・2013.3
執筆 CT colonographyによる大腸がんスクリーニング精度 満崎克彦 日本消化器がん検診学会雑誌 Vol50(6), 697-706, , 2012
執筆 経鼻内視鏡を用いた胃癌スクリーニング検査で発見された微小胃癌の2例 満崎克彦 胃と腸 Vol47(6), 997-1003, 2012
執筆 夏型過敏性肺炎 菅 守隆 別冊 医学のあゆみ 呼吸器疾患 state of arts P239-241, 2013
執筆 サルコイドーシス 菅 守隆 臨床病態学 P286-288, 2013
執筆 特発性肺線維症の薬物治療と支持療法 菅 守隆(共著) 間質性肺炎を究める P168-173, 2012
執筆 case 18 繰り返す発熱、咳、呼吸困難を主訴とする54歳女性 菅 守隆 呼吸器疾患[第2版] p166-176, 2012

ページの先頭へ