ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 2015年の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

2015年の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 薬剤師がチーム医療に還元すべき腎臓にまつわる情報 柴田 啓智 第17回日本医薬品情報学会総会・学術集会 2014.7.11 鹿児島
講演 外来から入院まで~薬剤師を中心に多職種で患者を守る薬剤リスク情報共有システム~ 田中 忠宏, 田上 治美 第17回日本医薬品情報学会総会・学術集会 2014.7.11 鹿児島
講演 地域薬局学 急性期における薬剤師の関わり 柴田 啓智 熊本大学薬学部4年次講義 2014.6.24 熊本
講演 クロピドグレルの治療抵抗機序がCYP2C19遺伝子多型解析で示された1例 柴田 啓智 第171回熊本県病院薬剤師会研修会 2014.6.7 熊本
講演 抗ウイルス薬の腎機能に応じた投与設計 佐々 扶美 第30回熊本腎と薬剤研究会 2014.5.11 熊本
講演 抗不整脈薬の腎機能に応じた投与設計 柴田 啓智 第30回熊本腎と薬剤研究会 2014.5.11 熊本
執筆 お薬手帳を用いた腎機能情報共有ツールの考案と有用性評価 宮村 重幸、柴田 啓智、下石 和樹、浦田 由紀乃、森 直樹、門脇 大介、丸山 徹 日本腎臓病薬物療法学会誌 3(3):3-8:2014
執筆 6年制薬学教育の学習成果「医療への貢献、社会への貢献:これから薬剤師としてどのように行動するか」~第3回全国学生ワークショップより~ 亀井 美和子、井元 優美、音羽 亮、志田 美春、平位 祐実、中村 明弘 薬學雑誌 135(3):333-337:2015
執筆 糖尿病薬 佐々 扶美 「セルフケアができる!」を支える 透析室の患者指導ポイントブック 159-170:2014
執筆 昇圧薬 柴田 啓智 「セルフケアができる!」を支える 透析室の患者指導ポイントブック 127-130:2014
執筆 降圧薬 柴田 啓智 「セルフケアができる!」を支える 透析室の患者指導ポイントブック 145-148:2014
執筆 誤投薬 柴田 啓智 血液透析施行時のトラブル・マニュアル 416-422:2014
執筆 急性腎不全・急性腎障害 柴田 啓智、井上浩伸 薬局増刊号 薬と検査 2015 66(4): 304-311:2015
執筆 腎・尿路・生殖器系の疾患 ネフローゼ症候群 宮川 藍、 井上 浩伸 薬局増刊号 薬と検査 2015 66(4): 295-303:2015
執筆 薬剤記録 田上 治美 クリニカルパス用語解説集 増補改訂版・2014

ページの先頭へ