ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 呼吸器科の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

呼吸器科の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
執筆 間質性肺炎の治療 一門 和哉 臨床放射線 59(7):941-947:2014
執筆 運動時低酸素血症を来す疾患の画像 一門 和哉 呼吸と循環 25(2):164-169:2014
執筆 心病変以外のサルコイドーシス診断後に重症不整脈を発症した心臓サルコイドーシス4症例の検討 田中 葵ほか 日サ会誌 34:75-78:2014
執筆 High-resolution CT findings of acute respiratory distress syndrome, acute interstitial pneumonia, and acute exacerbation of idiopathic pulmonary fibrosis. Kazuya Ichikado Seminars in ULTRSOUND CT and MRI 35(1):39-46:2014
執筆 Efficacy of Azithromycin for Treatment of Acute Exacerbation of Chronic Fibrosing Interstitial Pneumonia: A Prospective, Open-Label Study with Historical Controls Kodai Kawamura, et al. Respiration 87:478-484:2014
執筆 Alkaline phosphatase flare phenomenon following epidermal growth factor receptor-tyrosine kinase inhibitor treatment of non-small cell lung cancer: Report of a case and case review Yuko Yasuda, et al. Respir Med Case Rep. 13: 51–53:2014
講演 Berlin基準によるARDSの診断と治療 一門 和哉 第5回 久留米間質性肺疾患研究会 2014.2.28 久留米
講演 胸部画像所見の読み方 一門 和哉 第4回人工呼吸基礎講座 2014.2.15 熊本
講演 両側多発結節影を呈したIgG4関連炎症性偽腫瘍の1例 斎藤 陽元、一門 和哉、川村 宏大、高木 誠、岩本 範博、本田美津子、荒川 尚子、保田 祐子、田中 葵、神宮 直樹、坂田 能彦、久永 純平、仁田脇辰哉、吉岡 正一 日本内科学会九州地方会 2014.1.27 福岡
講演 両側多発結節影を呈したIgG4関連炎症性偽腫瘍の1例 斎藤 陽元、一門 和哉、川村 宏大、高木 誠、岩本 範博、本田美津子、荒川 尚子、保田 祐子、田中 葵、神宮 直樹、坂田 能彦、久永 純平、仁田脇辰哉、吉岡 正一 日本内科学会九州地方会 2014.1.27 福岡
講演 ARDS症例におけるBALを含む気管支鏡検査施行例の検討 久永 純平、一門 和哉, 川村 宏大, 岩本 範博, 本田美津子,  高木 誠, 田中 葵, 保田 祐子, 神宮 直樹, 仁田脇辰哉 ,吉岡 正一 第28回熊本県気管支鏡研修会 2014.1.18 熊本
講演 誰も教えてくれない胸部画像所見の読み方 一門 和哉 RCMFセミナー ベーシックコース 2013.12.7 京都
講演 間質性肺炎急性増悪 川村 宏大、一門 和哉、高木 誠、岩本 範博、本田美津子、荒川 尚子、保田 祐子、田中 葵、神宮 直樹、坂田 能彦、久永 純平、仁田脇辰哉、吉岡正一 熊本間質性肺疾患研究会 2013.11.25 熊本
講演 低侵襲化の流れは病院収益にとって損失か?収益か?原価計算に基づく外科手技の損益と日帰り手術移行の可否について 吉岡 正一 第75回日本臨床外科学会総会特別企画 名古屋市 2013.11.21 名古屋
講演 High-resolution computed tomography in ARDS: What has it taught us ? Kazuya Ichikado Assembly Symposium 13: Critical Care Medicine, ARDS: new definition and a new approach for the future. Asian Pacific Society of Respirology 2013.11.11 横浜

ページの先頭へ