ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 集中治療室の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

集中治療室の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
執筆 閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)の診断と治療 田口英詞、 西上和宏 Suzuken Medical. 19:4-6;2016;
執筆 血管エコーハンドブック 西上和宏 血管エコーハンドブック 京都: 金芳堂; 2015
執筆 モダリティの使い分け 西上和宏 血管診療図解テキスト 74-80,2015
執筆 大動脈疾患 山川津恵子、西上和宏 動画でわかる実践的心エコー入門 263-272,2015
執筆 急性僧帽弁/大動脈弁閉鎖不全. 救急・集中治療 富田文子、西上和宏 救急・集中治療医のための心エコー . 総合医学社 89-97,2015
執筆 胸痛疾患 大動脈解離での救急エコー 寺園結貴 西上和宏 心エコー 16(8):804-811,2015
執筆 冠動脈血栓溶解療法 永野雅英、中尾浩一 循環器疾患最新の治療2016-2017,南江堂 133-136 , 2016
執筆 疾患SUMMARY 末梢動脈疾患の概略と治療 田口英詞、西上和宏 スズケンファーマ 19(2):6,2016
執筆 Resting angina due to papillary fibroelastoma of the right coronary cusp. Taguchi E Sassa T Sakanashi M Miyamoto S Sakamoto T Nishigami K Heart Vessels 31(1):114-117,2016
執筆 Point-of-care ultrasonography. Nishigami K Jpn Journal of Medical Ultrasonics 42(05):577-577,2015
執筆 Relation between stent thrombosis and calcium channel blocker after drug-eluting stent implantation: Kumamoto Intervention Conference Study (KICS) registry. J Cardiol Kadowaki H Taguchi E Kotono Y Suzuyama H Yoshida M Miyamoto S Sakamoto T Nishigami K Nakao K Heart Vessels 31(1):124-128,2016
執筆 "Relation between stent thrombosis and calcium channel blocker after drug-eluting stent implantation: Kumamoto Intervention Conference Study (KICS) registry. J Cardiol " Nagano M  Hokimoto S  Nakao K  Kaikita K  Akasaka T  Ogawa H Journal of Cardiology 66(4):333-340,2015
執筆 Relearning the importance of routines from rugby player Goromaru Nishigami K Journal of medical ultrasonics 43(2):165-166,2016
執筆 Point-of-care echocardiography for aortic dissection, pulmonary embolism and acute coronary syndrome in patients with killer chest pain: EASY screening focused on the assessment of effusion,aorta, ventricular size and shape and ventricular asynergy ~1 � Nishigami K Journal of Echocardiography 13(4):141-144,2015
講演 Two-stage Transcatheter Treatment with a Balloon-expandable Heart Valve and Vascular Plug in a Patient with Inoperable Severe Aortic Stenosis with High Risk Annular Rupture 神波裕  鈴山寛人 堀端洋子  田口英詞 西上和宏  中尾浩一 坂本知浩 ストラクチャークラブ・ジャパン 第7回研究会@日本循環器学会総会 in 仙台 2016.3.19 仙台

ページの先頭へ