ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 集中治療室の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

集中治療室の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
執筆 三尖弁置換術にて救命し得た急性右心不全の1例 古賀 智典,小宮 達彦*,恒吉 裕史*,島本 健*(*倉敷中央病院心臓血管外科) 日本心臓血管外科学会雑誌 44(2):74-78:2015
執筆 成人心臓血管外科領域における貯血式自己血輸血の現状と未来 上杉 英之,平山 統一,萩原 正一郎,出田 一郎,押富 隆,髙志 賢太郎,片山 幸広,佐々 利明,大森 一史,村田 英隆,松崎 雄一,徳田 照恵,上村 里美,藤本 貴子 自己血輸血 27:25-29:2014
執筆 急性僧帽弁.大動脈弁閉鎖不全 富田 文子、 西上 和宏 救急・集中治療 27(1・2):89-97:2015
執筆 【第1章 正常な場合の典型的な画像集】胸部、腹部【第2章 疾患がある場合の典型的な症例集】 胸部、腹部 久木野 拓巳、西上 和宏 Vascular Lab別冊 CT・MRI・血管造影にも強くなる! WEB動画画像を読み解け 血管エコー典型画像集 Vascular Lab別冊2014
執筆 ヘパリン起因性血小板減少症(HIT) 鈴山 寛人、中尾 浩一 達人が教える!PCI・カテーテル室のピンチからの脱出法119 418-421:2014
執筆 心臓のカタチを理解しよう!-心膜液貯留×過収縮 出口亜弥,、西上和宏 心エコー 15(8):800-809:2014
執筆 モダリティを活かす 急性冠症候群 福永 崇、宇都宮 大輔、中尾 浩一 レジデント 8(2):41-51:2015
執筆 アスピリンとその他の抗血小板薬 田口 英詞、中尾 浩一 medicina 52(1):144-149:2015
執筆 腎血管性高血圧の診断と治療 梶原 正貴、野出 孝一 腎と透析 77(4):550-555:2014
執筆 冠動脈MRIによる冠動脈疾患の診断とプラークイメージング 梶原 正貴、川崎 友裕(新古賀病院) Cardio-Renal diabetes 3(2):60-64:2014
執筆 熊本県における地域医療支援の取り組み 宮本 信三、中尾 浩一 Medicina 51(4):663-665:2014
執筆 Use of the Konno Procedure in an 80-year-old Woman with Aortic Stenosis, a Narrow Left Ventricular Outflow Tract, and a Small Aortic Annulus.. ○Misumi H, Katayama Y, Takaji K, Oshitomi T, Uesugi H, Hirayama T, Takeuchi T. Ann Thorac Cardiovasc Surg 20(Suppl);846-849:2014
執筆 Rationale and design of a study to evaluate the effects of sitagliptin on atherosclerosis in patients with diabetes mellitus: PROLOGUE study. Oyama J, Ishizu T, Sato Y, Kodama K, Bando YK, Murohara T, Node K Int J Cardiol. 15;174(2):383-384:2014
執筆 The speckle tracking imaging for the assessment of cardiac resynchronization therapy (start) study. Maruo T, Seo Y, Yamada S, Arita T, Ishizu T, Shiga T, Dohi K, Toide H, Furugen A, Inoue K, Daimon M, Kawai H, Tsuruta H, Nishigami K, Yuda S, Ozawa T, Izumi C, Fumikura Y, Wada Y, Doi M, Okada M, Takenaka K, Circ J. 79:613-622:2014
執筆 Plaque REgression with Cholesterol absorption Inhibitor or Synthesis inhibitor Evaluated by IntraVascular UltraSound (PRECISE-IVUS Trial): Study protocol for a randomized controlled trial. Tsujita K,Sugiyama S,Sumida H,Shimomura H,Yamashita T,Yamanaga K,Komura N,Sakamoto K,Ono T,Oka H,Nakao K,Nakamura S,Ishihara M,Matsui K,Sakaino N,Nakamura N,Yamamoto N,Koide S,Matsumura T,Fujimoto K,Tsunoda R,Morikami Y,Matsuyama K,Oshima S,Kaikita K,他 J Cardiol 2014[Epub ahead of print]

ページの先頭へ