ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 集中治療室の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

集中治療室の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 5回心肺停止状態となるも救命出来た急性肺動脈塞栓の1例 佐久田 豊 第24回日本集中治療医学会九州地方会 2014.7.5 北九州市
講演 心不全による再入院をASVは抑制する 吉田 昌義、坂本 知浩、和田 輝明、鈴鹿 裕城、鈴山 寛人、 斎藤 貴士、兒玉 和久、田口 英詞、宮本 信三、中尾 浩一 第39回日本睡眠学会 2014.7.3 徳島
講演 急性B型大動脈解離発症後、腹部大動脈破裂をきたしたEhlers-Danlos症候群の1例 萩原 正一郎、平山 統一、上杉 英之、出田 一郎、押富 隆、高志 賢太郎、片山 幸広、佐々 利明、大森 一史、村田 英隆、松崎 雄一 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 リバーロキサバン内服中の持続性心房細動に電気的除細動を行い,脳塞栓症を発症した1例 岡田 匡充(研修医),劔 卓夫,岡松 秀治,田中 靖章,本田 俊弘,中尾 浩一 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 両心室ペーシング患者における、心外膜リード使用の有無によるイベントの比較検討 門脇 拓(現済生会栗橋病院)、岡松 秀治、田中 靖章、剱 卓夫、本田 俊弘、中尾 浩一 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 上行大動脈拡大と卵円孔開存が原因のPlatypnea-Orthodeoxia syndromeにカテーテル閉鎖術が有効であった一例 鈴鹿 裕城(現済生会松山病院)、坂本 知浩、鈴山 寛人、田口 英詞、西上 和宏、中尾 浩一 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 冠静脈洞内からのペーシング時のみ順行性伝導が顕在化した間欠性WPW症候群の一例 梶原 正貴、古山 准二郎、吉岡 吾郎、佐藤 迪夫、佐久間 理吏、琴岡 憲彦、岡松 秀治、剱 卓夫、田中 靖章、中尾 浩一、野出 孝一 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 安静時胸部圧迫感の原因になったと思われる右冠尖に付着した乳頭筋線維弾性腫の1手術例 田口 英詞、中尾 浩一、宮本 信三、坂本 知浩、西上 和宏、平山 統一、神尾 多喜浩 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 弁下部高度石灰化を伴う重症大動脈弁狭窄症に対し安全に経カテーテル大動脈弁留 置術(TAVI)を施行しえた1例 鈴山 寛人、神波 裕、福永 崇、田口 英詞、宮本 信三、坂本 知浩、西上 和宏、中尾 浩一、佐々 利明、出田 一郎、押富 隆、平山 統一 第116回日本循環器学会九州地方会 2014.6.28 福岡
講演 下肢閉塞性動脈硬化症の診断と治療 田口 英詞 第8回熊本循環器市民公開講座 2014.6.1 熊本
講演 末くも膜下出血後心肺停止となった可能性がある20歳男性 平川 今日子、兒玉 和久、鈴山 寛人、井上 雅之、吉田 昌義、田口 英詞、宮本 信三、坂本 知浩、中尾 浩一 第17 AP・MI研究会 2014.5.31 東京
講演 末くも膜下出血後心肺停止となった可能性がある20歳男性 佐久田 豊,門脇 拓,金子 哲也,今村 泰崇,神波 裕,永野 雅英,平川 今日子,齋藤 貴士,小川 晋平,西上 和宏 第305回日本内科学会九州地方会 2014.5.31 熊本
講演 末集中治療室看護師におけるBehavioral Pain Scaleに関する勉強会の効果 福永寬恵 第10回クリティカルケア看護学会 2014.5.25 愛知
講演 末梢動脈瘤手術症例の検討 萩原 正一郎、 平山 統一、 上杉 英之、 出田 一郎、 押富 隆、 高志 賢太郎、 片山 幸広、 佐々 利明、 大森 一史、 村田 英隆、 松崎 雄一 第42回日本血管外科学会学術集会 2014.5.21 青森
講演 大動脈再手術の経験 上杉 英之、 平山 統一、 萩原 正一郎、 出田 一郎、 押富 隆、 高志 賢太郎、 片山 幸広、 佐々 利明、 大森 一史、 村田 英隆、 松崎 雄一 第42回日本血管外科学会学術集会 2014.5.21 青森

ページの先頭へ