ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 循環器内科の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

循環器内科の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
執筆 大動脈解離 田口 英詞 西上 和宏 今日の心臓手術の適応と至適時期(吉川純一 監修).文光堂 272-277, 2011
執筆 頚動脈狭窄症を診断し、治療方針を決定する 田口 英詞 西上 和宏 新心臓病診療プラクティス (吉川純一 他編)文光堂 180-186, 2011
執筆 日本のガイドラインにおける抗血小板薬の位置づけとは 坂本 知浩 「成功に導くPCI治療戦略−optimal medical treatmentの実践−」(中村正人編)南江堂 p88-91, 2011
執筆 抗血小板薬に対する耐性と心血管事故 坂本 知浩 「新・心臓病診療プラクティス16.動脈硬化の内科診療に迫る−薬物療法とインターベンション−」(伊藤浩編).文光堂 p309−311,2011
講演 経皮経管的中隔心筋焼灼術(PTSMA)と右室心尖部ペーシングの併用療法が著効した心室中部型閉塞性肥大型心筋症(MVO HOCM)の一例 時津 孝典 第24回熊大循環器カンファランス 2011.12.21, 熊本
講演 二重右冠動脈に発症した動脈硬化性病変に対して経皮的冠動脈形成術を施行した1例 鈴山 寛人 第111回日本循環器学会九州地方会 2011.12.1, 福岡
講演 植え込み型ループレコーダー(ILR)が有効と考えられた失神の一例 伊藤 美和 第111回日本循環器学会九州地方会 2011.12.1, 福岡
講演 Clinical Manifestation of Early Phase Left Ventricular Rupture Complicating Acute Myocardial Infarction in the Primary PCI Era Masastugu Nozoe American Heart Association Scientific Sessions ,ORLANDO,FLORIDA Nov 13-15,2011
講演 Right Ventricular Apical and Free Wall Pacing, but Not Ventricular Septal Pacing Leads to Left Ventricular Reverse Rotation Masastugu Nozoe American Heart Association Scientific Sessions ,ORLANDO,FLORIDA Nov 13-15,2011
講演 Antithrombotic Effects of Losartan in Hypertensive Patients Complicated with Atrial Fibrillation Tomohiro Sakamoto American Heart Association Scientific Sessions ,ORLANDO,FLORIDA Nov 13-15,2011
講演 心サルコイドーシスを考慮する心エコー所見<ミニレクチャー > 西上 和宏 第7回近見呼吸循環器カンファレンス 2011.10.27,熊本
講演 拡張型心筋症に合併した心室頻拍に対する心外膜カテーテルアブレーションの一例 野副 純世 日本不整脈学会 第23回カテーテル・アブレーション委員会公開研究会 2011.10.21,横浜
講演 脂質異常:LDLコレステロールはどこまで下げるべきか?「適度脂質低下療法」 坂本 知浩 第1回豊橋ライブデモンストレーションコース <エキスパートディベート> 2011.10.20-22,豊橋
講演 虚血性心疾患診療における320列面検出器CT導入の効果 中尾 浩一 第26回東海北陸地方会<サテライトセミナー> 2011.10.14-15,愛知
講演 ADL低下を伴った心不全症例の急性期心臓リハビリテーションによる短期的効果の検討 福嶋 隆一郎 第15回日本心不全学会 2011.10.13-15, 鹿児島

ページの先頭へ