ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. 循環器内科の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

循環器内科の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
講演 急性心筋梗塞について 中尾 浩一 第5回熊本循環器市民公開講座 2011.10.2,熊本
講演 拡張型心筋症に合併した心室頻拍に対する心外膜アプローチアブレーションの一例 野副 純世 第21回 熊本心血管研究会(KCVC) 2011.10.1,熊本
講演 血管エコー 西上 和宏 第59回日本心臓病学会  <ハンズオンセミナー> 2011.9.23-25, 神戸
講演 虚血性心疾患診療における320列面検出器CT導入の効果 中尾 浩一 第59回日本心臓病学会 <ランチョンセミナー> 2011.9.23-25, 神戸
講演 Economical Evaluation of Remote Monitoring System in patients with Cardiac Implantable Electronic Devices in Japan Masastugu Nozoe 7th Asia Pacific Heart Rhythm Society (APHRS 2011)FUKUOKA Sep 20-22,2011
講演 Asymptomatic Paroxysmal Atrial Fibrillation Revealed only by Pacemaker Memory Does not Increase the Risk of Brain Embolism Masastugu Nozoe 6th Asia Pacific Heart Rhythm Society (APHRS 2011)FUKUOKA Sep 20-22,2011
講演 Characteristics of Perioperative Brain Infarction in Cardiac Electrical Device Implantation Masastugu Nozoe 5th Asia Pacific Heart Rhythm Society (APHRS 2011)FUKUOKA Sep 20-22,2011
講演 A Patients with type 2 Amiodarone-induced Thyrotoxicosis (AIT2) and VT storm Masastugu Nozoe 4th Asia Pacific Heart Rhythm Society (APHRS 2011)FUKUOKA Sep 20-22,2011
講演 CVIT専門医認定医制度について 中尾 浩一 第18回日本心血管インターベンション治療学会九州地方会 <パネルディスカッション> 2011.8.26-27,鹿児島
講演 コントロールが極めて困難なVT患者に、高容量アミオダロン療法を行い、2型甲状腺中毒症を発症した1例 野副 純世 第294回日本内科学会九州地方会 2011.8.20,久留米
講演 Analysis of Endothelial Function Assessed by the Reactive Hyperemia Peripheral Arterial Tonometry in Atrial Fibrillation: Relation to its Progression 田中 靖章 第75回日本循環器学会総会学術集会 2011.8.3-4,横浜
講演 Triple Rule-out Strategy Using 320-row Non-helical Scan Cardiac CT Angiography in the Emergency Department  福永 崇 第75回日本循環器学会総会学術集会 2011.8.3-4,横浜
講演 難治性冠攣縮狭心症で心室細動をひきおこした1例 伊藤 美和 第6回冠攣縮研究会 2011.7.23, 大阪
講演 冠動脈疾患に対する薬物治療-IVUS試験から見た日本人エビデンスの重要性- 中尾 浩一 CVIT2011第20回 日本心血管インターベンション治療学会 <ランチョンセミナー> 2011.7.21-24, 大阪
講演 Not SYNTAX But Clinical SNTAX Score is Useful for Risk Stratification of Patients with Severe CAD Treated with DESs 中尾 優 CVIT2011第20回 日本心血管インターベンション治療学会 2011.7.21-24, 大阪

ページの先頭へ