ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. よりよい医療をめざして / 研究実績>
  3. TQM部の情報一覧

ページの本文です。

よりよい医療をめざして

研究実績

TQM部の情報一覧

  論文/講演名 執筆/講演者 掲載誌/学会名 巻号・頁・年月
執筆 西日本初、国際医療機能評価機関(JCI)の認証取得への取り組みと機能分担 特集II 病院の機能分担と将来像  中尾 浩一 熊杏 62号 p122-126  (in press)
執筆 踊る「グローバル化」 勤務医リレーエッセイ  中尾 浩一 熊本保険医新聞 2015年6月5日 第475号(8)
講演 BOMで作製した電子クリニカルパスにおけるバリアンス分析システムNECV開発 中熊 英貴 第67回済生会学会ランチョンセミナー 2015.2.15 福岡
講演 抗菌薬の適正使用 ーAntimicubial stewardship- 村中 裕之 熊本中央病院 院内講演会 2015.2.9 熊本
講演 高齢者肺炎の診療 ー誤嚥性肺炎を中心にー 村中 裕之 谷田病院 院内講演会 2015.2.2 熊本
講演 クリニカルパスの基本 森崎 真美 岡山済生会総合病院 クリニカルパス大会 2015.1.31 岡山市
講演 Basic Outcome Master®の作成経緯と構造、活用について 中熊 英貴 第3回九州沖縄医療情報技師会勉強会・第23回熊本県医療情報システム研究会 2015.1.10 熊本
講演 質改善につながる電子パス 森崎 真美 江別市立病院 クリニカルパス講演会 2014.11.28 北海道
講演 クリニカルパスレベルに応じたBOMの使い方について 中熊 英貴、森崎 真美、副島 秀久 第15回日本クリニカルパス学会学術集会BOMセミナー 2014.11.15 福井
講演 BOMと日めくり記録を活用した効果的な診療データの収集と分析(NECV) 中熊 英貴 第15回日本クリニカルパス学会学術集会ランチョンセミナー 2014.11.15 福井
講演 BOMセミナー 森崎 真美 日本クリニカルパス学会 2014.11.14 福井
講演 電子クリニカルパスにおけるバリアンス分析システム 小妻 幸男、中熊 英貴、森崎 真美、堀田 春美、町田 二郎、副島 秀久 第15回日本クリニカルパス学会学術集会 2014.11.14 福井
講演 NEC社電子クリニカルパスの特徴と課題 中熊英貴、森崎真美、小妻幸男、堀田春美、町田二郎、副島秀久 第15回日本クリニカルパス学会学術集会シンポジウム 2014.11.14 福井
講演 BOMで作製した電子クリニカルパスにおけるバリアンス分析システムNECV開発 中熊 英貴、内重 烈、小妻 幸男、町田 二郎、副島 秀久 第34回医療情報学連合大会 2014.11.7 千葉
講演 電子パスの記録とデータ活用 森崎 真美 日本クリニカルパス学会 2014.10.10 青森市

ページの先頭へ