ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. 病院からのお知らせ>
  3. 記事詳細

ページの本文です。

病院からのお知らせ

循環器内科梶原医師、JET2015にてメディカル口演優秀賞を受賞!!

2月20日(金)~22日(日)の3日間、大阪にてJET2015(Japan Endovascular Treatment Conference2015)が開催されました。JETとは、下肢の血管病変に対する血管内治療(EVT)をテーマとした学会で、毎年開催されています。
今回は、当院から循環器内科梶原先生が発表。『総腸骨動脈のステント治療』をテーマに症例報告のプレゼンテーション「Successful Management of Wandering Stent from Common Iliac Artery」を行いました。
総腸骨動脈へ留置したステントが留置箇所から逸脱した症例において、ステントを引き戻して再留置し、治療が成功した一例についてプレゼンテーションを行いました。結果164名の中から8名のみが選出される優秀賞に見事輝きました! 授与の様子

以下、梶原先生からのコメントです。

「腸骨動脈における血管内治療(EVT)は循環器のインターベンション領域においてはまだまだ発展途上です。今回の発表を通じて全国的な診療レベルの向上、治療適応の拡大を行っていきたいと思います。また一方で、世界的に見ればEVTにおいて日本は進んでおり、世界からも注目されています。今後当院から全国に、また世界に向けて発信できるような診療を目指していきたいと思います。最後に、今回の発表をご支援いただきました先生方に心より感謝申し上げます。」
 

プレゼンテーションの様子

病院からのお知らせ トップへ戻る


ページの先頭へ