ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. 病院からのお知らせ>
  3. 記事詳細

ページの本文です。

病院からのお知らせ

心房中隔欠損症に対するカテーテル治療( ASDカテーテル閉鎖術)が100症例を迎えました

2012年8月に開始しました心房中隔欠損症に対するカテーテル治療が、手技独立後100症例到達しました。

南九州では当院のみが同治療の施行施設であり、多くの症例を各県からご紹介頂いております。

循環器内科では心臓血管外科他、ハートチームのスタッフの皆様のサポートを頂きながら、今後も切らずに治すカテーテルによる低侵襲心臓治療を発展させて参ります。

shugo2.jpg

心房中隔欠損症に対するカテーテル治療はこちらのページをご覧ください。
http://sk-kumamoto.jp/shi/aso/

病院からのお知らせ トップへ戻る


ページの先頭へ