ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. 勉強会・研究会のご案内>
  3. 詳細情報

ページの本文です。

勉強会・研究会のご案内

第1回 熊本高次脳機能をともに学び考える会

「熊本高次脳機能をともに学び考える会」は、地域の多職種の医療スタッフ間で高次脳機能障害に関する知識や経験を共有し、高次脳機能障害に対する切れ目のない質の高い医療・支援の提供体制を構築することを目的に開催する勉強階です。

 対象者は、熊本県内のセラピスト(PT、OT、ST、臨床心理士)、看護師、医師、学生です。まずは、見えない障害が故に高次脳機能障害の理解は難しいと感じている若手のスタッフに興味を感じてもらえればと考えております。

第1回は本会の導入としまして、「高次脳機能障害への招待」の演題名で、当院脳神経内科医が臨床での患者さんの見方から症例報告までのプロセスを講演形式で解説致します。

  • 日時 :2019年5月31日(金) 19:00~20:30

  • 場所 :済生会熊本病院 外来がん治療センター4階 コンベンションホール
    (熊本市南区近見5丁目3-1 096-351-8000)

  • テーマ :「高次脳機能障害への招待」講師:済生会熊本病院 脳神経内科部長 医師 稲富 雄一郎先生 

  • 参加対象者:セラピスト(PT、OT、ST、臨床心理士)、看護師、医師、学生

  • 申込方法 :下記フォームよりお申し込み下さい。

  • 申込締切 : 2019年5月24日(金)               

  • 問い合わせ先:済生会熊本病院 リハビリテーション部

    TEL:096-351-8000 

研修概要
日時

2019年5月31日(金)

場所 済生会熊本病院 外来がん治療センター 4階 コンベンションホール
お申込み方法 お申込みはこちら

勉強会・研究会のご案内 トップへ戻る


ページの先頭へ