ページの本文へ メインメニューへ フッターへ

  1. トップ>
  2. 診療科・部門のご案内 / 診療体制について

ページの本文です。

診療科・部門のご案内

診療体制について

臓器別の診療体制によって、高度な専門性を実現しています。

当院では「専門性に基づく高度な医療の提供」を目的として、臓器別センター制を取り入れています。従来の内科・外科といった縦割りの区分ではなく、ひとつの臓器を中心に内科と外科が同じ立場で体制を形成しているのです。これによってそれぞれが特性を活かし、緊密に連携をとりながら十分な協議を重ね、質の高い医療を提供しています。脳・心臓・呼吸器・消化器など生活習慣病に対応した診療体制を構築しており、近年はがん治療にも力を入れています。
最新の機器を導入するとともに、各科が高い技術を持って協力することで、患者さんにとって最善の治療が行えるように努めています。

※クリックすると各診療科/部門の詳細ページがご覧いただけます。

イメージ 診療体制図 外科センター 外科 消化器外科消化器センター 消化器内科 呼吸器センター 呼吸器内科 呼吸器外科腫瘍・糖尿病センター 腫瘍内科 糖尿内科 脊椎・関節外科センター 整形外科 腎・泌尿器センター 腎臓内科 泌尿器科 救急総合医療センター 救急科 総合診療科 集中治療室 中央手術室 中央検査室 中央放射線部包括診療部 栄養部 薬剤部 リハビリテーション部 看護部門臨床工学部門TQM部 予防医療センター 循環器内科 心臓血管外科神経内科 脳神経外科

お知らせ

2016年10月26日
手術支援ロボット「ダヴィンチ」での腎がん(腎臓がん)部分切除手術を開始

目的別に探す

診療科の実績

基本方針のひとつに「高度医療」を掲げています。患者さんへの負担軽減のため、日々技術の向上をめざすほか、最先端の機器の導入も積極的に行ってきました。質の高い診断・治療が行える体制整備に努めています。


ページの先頭へ