サイト内検索

よくあるご質問

初診時・再診時選定療養費とは

2016年4月の診療報酬等改定により、「初期の治療は地域の医院・診療所(かかりつけ医)で、高度・専門治療は病院で行う」という医療機関相互の役割分担及び業務連携の推進を目的として、厚生労働省により制定された制度です。

このような目的を踏まえ、2016年4月1日から、当院では、他の医療機関等の紹介状なしに受診する場合は、原則として、初診時又は再診時に定額負担を患者さんにご負担いただくことになりました。(選定療養費の義務化)この制度に基づき、当院では2017年4月1日から初診時選定療養費を、2018年4月1日から再診時選定療養費を下記のとおりの料金として、別途、徴収させていただきます。

ご理解ご協力をお願いいたします。

内容 料金(税込) 開始日

【初診時選定療養費】

患者さんが紹介状を持参せずに当院を初診で受診される場合に、通常の医療費の他に別途ご負担頂く費用です。

5,500円(税込) 2017年4月1日

【再診時選定療養費】

当院では治療により病状が安定した患者さんにつきましては、他の医療機関に紹介を行っておりますが、患者さんご自身の判断で引き続き当院を受診される場合に、通常の診療費の他に別途ご負担頂く費用です。※受診の都度ご負担頂きます。

 

2,750円(税込) 2018年4月1日

徴収の対象外になる場合は次の通りです。

  • 紹介状を持参する場合
  • 公費負担医療制度を利用している場合
  • 救急車で来院し、救急救命外来を受診する場合
  • 当院通院中で新たな診療科を受診する場合

など