サイト内検索

勉強会・研究会のご案内

勉強会・研究会のご案内
勉強会・研究会のご案内

第24回 胸部X線を読み解く会

今年度も「胸部X線を読み解く会」を講師とリモート接続にて開催いたします。
当会は、伊藤 春海先生(福井大学名誉教授、岐阜大学 工学部電気電子・情報工学 客員教授)を講師にお招きし、胸部X線読影の基礎を学ぶことを目的として開催しております。
当会は公開講座となっており、院外の医療従事者、医学生の皆さまにも多数ご参加いただいております。受講を希望される方は、下記申込フォームより必要事項を入力し、お申込ください。 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

お申込みはこちら

開催概要

日  時 :2023年2月25日(土)14:00~16:30
形  式 :Web開催(講師とリモート接続で開催)
※希望者は、当院 外来がん治療センター4階コンベンションホールにて視聴可能です。
講  師 :福井大学名誉教授、岐阜大学 工学部電気電子・情報工学 客員教授 伊藤 春海 先生
テ ー マ :胸部基本構造とその異常(仮)
対  象 : 医療従事者、医学生
費  用 :お一人あたり 2,000円(※医学生は無料)
申込締切:2023年2月10日(金)※定員に達し次第締め切らせて頂きます

【問い合わせ先】
済生会熊本病院 人材開発室/電話:096-351-8515(直通)

受講者コメント(研修後アンケートより)

(医師)

  • 画像に加え手術写真など添えての説明だったため、臨床での考え方など勉強になった。
  • 解剖と胸部X線写真を対比しての説明だったため、肺動静脈の追い方が特に勉強になった。
  • 肺門部、接する部位、静脈の辿り方など、明日から早速、応用したい。
  • 画像上のコントラストと肺実質の厚さの対応、胸膜腔の理解、解剖学的メルクマールなど勉強になった。

(医師以外)

  • 疾患ごとの画像の変化について、解剖から丁寧に説明があり分かりやすかった。
  • 画像理解には、CTに加え標本と照らし合わせることで、理解も深まり気づきにつながることがよくわかった。
  • 脊椎の確認方法や、血管や気管支のコントラストで病変の有無確認ができることを学んだ。

研修概要

日時 2023年2月25日(土)14:00~16:30
場所 Web開催(講師とリモート接続で開催)/視聴場所:済生会熊本病院 外来がん治療センター4階コンベンションホール

お申込みはこちら