専攻医

臨床研修医INDEXへ戻る

研修風景

2021/09/13

【救急科専攻医】ICLSインストラクター資格取得への道!

当院では、職種や部署にあわせた蘇生教育を実施しており、日本救急医学会認定ICLSコースを年4回程度開催しています。
当院には、医師、看護師、メディカルスタッフ総勢48名のインストラクターが在籍しています。毎回、バラエティ豊かな指導者陣が、受講者に楽しんで学んでもらえる雰囲気をつくり、和気藹々としたコースが展開されています。

救急科専攻医もインストラクター資格取得のため指導者としてコースに参加し、救命処置の指導法を学び、自己のスキルアップに繋げています。

BLSブースを担当するO先生。(専攻医2年目)01 BLSブースを担当するO先生。(専攻医2年目)-02
▲BLSブースを担当するO先生。(専攻医2年目)
 受講生と目線の高さを合わせて指導。これは、プロ責の前原部長の教えの一つです!

モニターブースを担当するI先生。(専攻医1年目)01 モニターブースを担当するI先生。(専攻医1年目)02
▲モニターブースを担当するI先生。(専攻医1年目)
 I先生は指導者として初参加でしたが、予習の効果もあり堂々と指導していました!