サイト内検索

センター・診療科・部門

呼吸器センター

センター・診療科・部門

基本情報

診療の最前線

チームで診る。 ひとり残さず診る。 ― 済生会熊本病院呼吸器センター、その実像 (前編)―

チームで診る。 ひとり残さず診る。 ― 済生会熊本病院呼吸器センター、その実像 (前編)―

1981年以来、日本人の死因の第一位はがんです。年間30万人、3人に1人が命を落とすがんは、今や国民...

特徴

呼吸器の外科と内科が1つになったチームが、呼吸器センターです。肺炎、肺がん、間質性肺疾患、ぜんそく、気胸など、あらゆる呼吸器疾患に対応しています。

医師のほぼ全員が呼吸器疾患を専門に治療する認定資格を持っているほか、週2回のカンファレンスで情報を共有し、「すべての患者さんを全員で治療する」という体制をとっています。
また医師以外に、呼吸リハビリを専門とする理学療法士や、看護師、言語聴覚士、薬剤師、栄養士、医療ソーシャルワーカーなど、多職種が一体となってチーム医療に取り組んでいます。

診療スタッフ・診療実績などの詳細は、科のページをご参照ください。

症状・治療対象をもっと詳しく

検査情報

診療科・部門