サイト内検索

センター・診療科・部門

集学的がん診療センター

センター・診療科・部門

基本情報

お知らせ

診療の最前線

乳がん放射線治療における済生会熊本病院の取り組み

乳がん放射線治療における済生会熊本病院の取り組み

当院では、2018年から乳がん術後に対する放射線治療を開始し、これまでに120例以上の治療を実施しま...

放射線治療機器 リニアックを導入しました

放射線治療機器 リニアックを導入しました

「リニアック」は、がんではない正常組織の被ばくを最小限に抑え、腫瘍部分に集中して放射線照射ができる機...

特徴

当センターは“横断的にがん診療を統括すること”を目的として202041日に発足した組織であり、50名の多職種(10職種)から構成された診療部門です。
「集学的(しゅうがくてき)」とは、それぞれ異なる領域(分野)を専門とする複数の医師や医療専門家による治療計画を立案する取り組み、あるいはそのようなチームをあらわす用語として使用されます。
当院のがん診療においては、「手術・薬物療法・放射線治療・緩和医療」のそれぞれを担当する部門があります。これらの診療を横断的に管理・運営する組織が「集学的がん診療センター」です。

診療スタッフ・診療実績などの詳細は、科のページをご参照ください。

症状・治療対象をもっと詳しく

検査情報

診療科・部門